ワシントン条約について

まず初めに弊社商品は全て輸出国であるタイ王国から輸出許可証(CITES)を及び、

輸入国である日本から輸入承認証を受領しております。

ワシントン条約(Convention on International Trade in Endangered Species of Wild Fauna and Flora(絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約))は、自然のかけがえのない一部をなす野生動植物の一定の種が過度に国際取引に利用されることのないようこれらの種を保護することを目的とした条約です。(引用:経済産業省ウェブサイト)

タイのクロコダイルもワニの種類があり、その種類によってCITES(サイテス)の規制が違います。主に「シャムワニ」とそれ以外のワニ・クロコダイルに分かれています。

弊社商品に使用されているシャムワニは、『附属書Ⅰ』のリストに該当するので、原則的に商業のための輸出入取引が禁止です。クロコダイルは、ワシントン条約(絶滅の恐れのある野生動植物の種の国際取引に関する条約)により国際間での取引が規制されています。

ただし、養殖施設において人工繁殖をしたものや条約締結前に取得したものは輸出・輸入が認められております。

弊社商品は全て上記の規約に則って日本へ輸入しているので安心してご購入いただくことができます。