インドネシアのVOAをクレジットカード決済で事前にオンライン申請する方法

インドネシアのVOAをクレジットカード決済で事前にオンライン申請する方法

日本人が出張や観光目的でインドネシアへ入国するには、たとえ短期間でもビザ(VOA)の申請が必要です。これまではビザ取得の為には、各空港のビザ申請カウンターで現地通貨による支払いが必要で、色々と面倒でした。

しかし2022年11月からクレジット決済によるビザ(e-VOA)の事前取得が可能になりました。そこで本記事では「e-VOAについて」と「e-VOAの申請方法」についてご紹介します。

インドネシアへの「スムーズな入国を済ませたい方」「キャッシュレスで決済したい方」は、ぜひ申請することをオススメします。

 Contents

  1. e-VOAについて
  2. e-VOAを申請できる条件・場所
  3. e-VOAの申請・取得方法

1. e-VOAについて

e-VOAとは

e-VOA(Electric Visa on Arrival)は、以下を目的とした30日間の滞在が許可されるシングルエントリービザのことです。
 

  • 観光
  • ビジネスミーティング
  • 商品の仕入れ
  • 政府訪問
  • 乗り継ぎ
     

次に各空港で発給される「従来のVOA」と「e-VOA」の違いについて、ご紹介したいと思います。
 

入国をスムーズに済ませることができる

これまでインドネシアに入国する対象国出身の外国人全員が、各空港のビザ(VOA)申請カウンターに並ぶ必要があったので、そこで多くの時間が費やされていました。

一方e-VOAを事前に取得していれば長蛇の列に並ぶ必要がないので、インドネシアへの入国をスムーズに済ませることが出来るようになりました。
 

キャッシュレス決済でVOAの取得が可能

VOAの取得には、現地通貨であるインドネシアルピーもしくはUSドルによる支払いが必要なので、日本で両替をしておくか、現地の両替所での両替が必要です。

一方e-VOAの取得ではクレジットカード決済が可能なので、両替による手数料がとられないだけでなく、両替所やビザ申請カウンターに並ぶ必要もなくなります。

まさにキャッシュレス派の人にとって、最適なビザ取得方法だと言えるでしょう。
 

ビザに関するトラブルを回避できる

これまでに訪問ビザ(VOA)を使って、商用目的で入国する出張者が空港入国審査時に、不適切な金銭を要求される事例が多々ありました。しかしe-VOAであれば、そのようなトラブルに巻き込まれる心配もありません。
 

2. e-VOAを申請できる条件・場所

e-VOAを申請できる条件

e-VOAの有効期間

e-VOAを発給してから90日以内における30日間の滞在が許可されます。e-VOAを発給してから90日を過ぎて滞在する場合、新たなe-VOAの申請が必要になるので注意が必要です。
 

申請できる対象国

日本を含む86ヵ国のパスポートが対象となっています。他85ヵ国の国名については、以下のリンクよりご参照くださいませ。

e-VOA申請できる対象国一覧
 

e-VOAの対応可能な空港と国境地

利用できる空港

  • Halim Perdana Kusuma, DKI Jakarta
  • Hang Nadim, Kepulauan Riau
  • Juanda, Jawa Timur
  • Kertajati, Jawa Barat
  • Kualanamu, Sumatera Utara
  • Minangkabau, Sumatera Barat
  • Ngurah Rai, Bali
  • Sam Ratulangi, Sulawesi Utara
  • Sentani, Papua
  • Soekarno Hatta, DKI Jakarta
  • Sultan Aji Muhammad Sulaiman, KalimantanTimur
  • Sultan Hasanuddin, Sulawesi Selatan
  • Sultan Iskandar Muda , Aceh
  • Sultan Syarif Kasim II, Riau
  • Yogyakarta, Daerah Istimewa Yogyakarta
  • Zainuddin Abdul Madjid, Nusa Tenggara Barat
  • Achmad Yani, Maluku Utara
  • Amamapare, Papua
  • Anggrek, Gorontalo
  • Bagan Siapi-Api, Riau
  • Bandar Bentan Telani Lagoi, Kepulauan Riau
  • Bandar Seri Udana Lobam, Kepulauan Riau
  • Bandar Sri Setia Raja, Riau
  • Batam Centre, Kepulauan Riau
  • Batu Ampar, Kepulauan Riau
  • Belakang Padang, Kepulauan Riau
  • Belawan, Sumatera Utara
  • Benete, Nusa Tenggara Barat
  • Benoa, Bali
  • Biak, Papua
  • Boom Baru, Sumatera Selatan
  • Celukan Bawang, Bali
  • Cirebon, Jawa Barat
  • Citra Tri Tunas, Kepulauan Riau
  • Ciwandan, Banten
  • Dumai, Riau
  • Dwi Kora, Kalimantan Barat
  • Gunung Sitoli, Sumatera Utara
  • Jambi, Jambi
  • Jayapura, Papua
  • Kabil, Kepulauan Riau
  • Kendari, Sulawesi Tenggara
  • Kota Baru, Kalimantan Selatan
  • Kuala Enok, Riau
  • Kuala Langsa, Aceh
  • Kuala Tanjung, Sumatera Utara
  • Kuala Tungkal, Jambi
  • Kumai, Kalimantan Tengah
  • Labuan Bajo, Nusa Tenggara Timur
  • Lauren Say, Nusa Tenggara Timur
  • Lembar, Nusa Tenggara Barat
  • Lhokseumawe, Aceh
  • Malahayati, Aceh
  • Malundung, Kalimantan Timur
  • Manado, Sulawesi Utara
  • Marina Ancol, DKI Jakarta
  • Marina Teluk Senimba, Kepulauan Riau
  • Merauke, Papua
  • Muara Sabak, Jambi
  • Nongsa Terminal Bahari, Kepulauan Riau
  • Nusantara, Sulawesi Utara
  • Nusantara Pare Pare, Sulawesi Selatan
  • Padang Bai, Bali
  • Panarukan, Jawa Timur
  • Pangkal Balam, Bangka Belitung
  • Panjang, Lampung
  • Pantoloan, Sulawesi Tengah
  • Pasuruan, Jawa Timur
  • Patimban, Jawa Barat
  • Probolinggo, Jawa Timur
  • Pulau Baai, Bengkulu
  • Sabang, Aceh
  • Samarinda, Kalimantan Timur
  • Sampit, Kalimantan Tengah
  • Samudera, Sulawesi Utara
  • Saumlaki, Maluku
  • Sekupang, Kepulauan Riau
  • Selat Lampa, Kepulauan Riau
  • Semayang, Kalimantan Timur
  • Siak Sri Indapura, Riau
  • Sibolga, Sumatera Utara
  • Sintete, Kalimantan Barat
  • Soekarno-Hatta, Sulawesi Selatan
  • Sorong , Papua
  • Sri Bayintan, Kepulauan Riau
  • Sri Bintan Pura, Kepulauan Riau
  • Sunda Kelapa, DKI Jakarta
  • Sungai Guntung, Riau
  • Tanjung Balai Karimun, Kepulauan Riau
  • Tanjung Emas, Jawa Tengah
  • Tanjung Gudang, Bangka Belitung
  • Tanjung Harapan, Riau
  • Tanjung Intan, Jawa Tengah
  • Tanjung Kalian, Bangka Belitung
  • Tanjung Pandan, Bangka Belitung
  • Tanjung Perak, Jawa Timur
  • Tanjung Priok, DKI Jakarta
  • Tanjung Uban, Kepulauan Riau
  • Tanjung Wangi, Jawa Timur
  • Tarempa, Kepulauan Riau
  • Teluk Bayur, Sumatera Barat
  • Teluk Nibung, Sumatera Utara
  • Tembilahan, Riau
  • Tenau, Nusa Tenggara Timur
  • Tri Sakti, Kalimantan Selatan
  • Tual, Maluku
  • Yos Sudarso, Maluku

利用できる国境地

  • Aruk, Kalimantan Barat
  • Entikong, Kalimantan Barat
  • Mota’ain, Nusa Tenggara Timur
  • Motamasin, Nusa Tenggara Timur
  • Sota, Papua
  • Tunon Taka, Kalimantan Utara
  • Wini, Nusa Tenggara Timur
     

申請に必要なモノと費用

  • 証明写真
    正面を向いていて、肩から顔が写った画像データ。
    画像サイズは4 x 6 cm、解像度400 x 600ピクセル以上。
    JPEG, JPG or PNG形式。

  • パスポート
    顔写真ページの画像データ。
    インドネシア到着時点で、パスポート有効期間が6か月以上あること。

  • 往路フライト予約情報
    インドネシアに到着する飛行機の便名、日付。

  • 宿泊情報
    宿泊するホテル名と住所。(英語)

  • クレジットカード
    対応会社はVisa、Mastercard、JCBの3種類。
    支払い料金額:IDR500,000(e-VOA申請料)+ IDR19,500(クレカ決済手数料)

※最新情報については、公式インドネシア入国管理局サイトをご覧ください。

➤ 公式インドネシア入国管理局サイト

3. e-VOAの申請・取得方法

e-VOAの申請・取得方法

e-VOA申請公式ウェブサイト

「Apply」をクリックして、e-VOA申請画面へ進みます。
 

アカウント登録

e-VOAの申請・取得方法

e-VOA申請前に、自分のアカウントを作成する必要があります。

「Register」をクリックして、アカウント作成画面に進みます。
 

Personal Information

e-VOAの申請・取得方法

個人情報(Personal Information)欄には、以下の情報を入力します。
 

  • フルネーム
  • 性別
  • 出身国(地)
  • 生年月日
  • 電話番号
  • 証明写真
     

証明写真は正面を向いていて、肩から顔が写った画像データをご利用ください。画像サイズは4 x 6 cm、解像度400 x 600ピクセル以上。JPEG, JPG or PNG形式。

私はスマートフォンを使い、タテ向きにして撮った写真を利用しましたが、特に問題はありませんでした。
 

Passport Information

e-VOAの申請・取得方法

パスポート情報(Passport Information)欄には、以下の情報を入力します。
 

  • パスポート番号
  • 国籍
  • パスポート発行日
  • パスポート有効期限
  • パスポート発行場所
  • パスポートにある顔写真ページの画像データ
     

パスポートにある顔写真ページの画像データは、記載されている情報がクリアに見えるように撮影してください。
 

Account Information

e-VOAの申請・取得方法

アカウント情報(Account Information)欄には、以下の情報を入力します。

  • Eメールアドレス
  • パスワード
  • パスワードの再入力
     

入力を終えましたら、「Submit」をクリックします。
 

e-VOAの申請・取得方法

入力した情報、特に画像データのアップロードに問題がなければ、登録完了(Success)が表示されます。登録したメールアドレスに連絡がきているので、メールを確認します。
 

e-VOAの申請・取得方法

上にあるメール内容が届くので、「Activate」をクリックします。
 

e-VOAの申請・取得方法

これでアカウントの登録が完了となります。
 

e-VOAの申請

e-VOAの申請・取得方法

「Apply」をクリックして、改めてe-VOA申請画面へ進みます。
 

e-VOAの申請・取得方法

ビザ(VISA Type Information)&往路フライト予約情報(Arrival Information)欄には、以下の情報を入力します。
 

  • ビザの種類(Visa on Arrival 30 Days)
  • 交通手段(空路、海路、陸路)
  • フライト番号/船便番号
  • 到着日
     

e-VOAの申請・取得方法

滞在先(Residence Information)欄には、以下の情報を入力します。
 

  • 住居タイプ
  • 区域
  • 郵便番号(自動入力)
  • 入国管理局(自動入力)
     

e-VOAの申請・取得方法

入力後、以下の利用規約内容を確認します。
 

  1. e-VOA申請書に入力した情報は、真実かつ正確である。
  2. e-VOA料金は返金不可である。
  3. インドネシア入国時にパスポートの残存有効期間が6か月以上あること、そして復路航空券を提示しなければならない。
  4. e-VOA保有がインドネシア入国を保証するものではなく、入国可否の最終決定は、到着した場所イミグレーションの判断によるものとする。
      
利用規約の内容を確認後、「Submit」をクリックします。
 

    e-VOA料金の支払い

    e-VOAの申請・取得方法

    料金支払い(Payment Information)画面に移動するので、「Make a Payment」をクリックします。
     

    e-VOAの申請・取得方法

    クレジットカード情報を入力します。利用できるクレジットカードの種類は、Visa、Mastercard、JCBの3種類です。

    通常のINR500,000に加えて、クレジットカード手数料19,500(23年1月時点:約166円)が請求されますが、ビザ申請カウンターでのトラブルを回避できると考えれば、安いものでしょう。
     

    e-VOAのダウンロード

    e-VOAのダウンロード

    アカウント画面に戻り、「APPLICATION」をクリックすると、上の画面に移ります。

    その後「e-VOA」をクリックすると、e-VOAのPDFを取得することが出来ます。
     

    e-VOAの申請・取得方法

    これがe-VOAのPDFデータです。取得後は、空港の入国審査で見せれるようにスマートフォンにデータ保管しておく、またはプリントアウトしておくと良いでしょう。

    ➤ e-VOA申請公式ウェブサイト

     関連記事 

    Journal/Diary に戻る

    コメントを残す